高等教育

A-JIS高等部では、国際評価の高いIBディプロマプログラム(IBDP)やグローバルリーダーシップディプロマプログラム(GLD)を含む進学経路を、生徒のために複数提供しています。

IB ディプロマプログラム(IBDP)

ディプロマプログラム(DP)では、少なくとも2言語、人文科目、科学科目、数学を含む6科目を学習する機会を提供するカリキュラムを実施しています。学習コースは知識の幅と深さを重視し、学生が将来の大学進路を決める際に、様々な可能性を広げられる有意義な学びを提供しています。IBの学習者像を通して、すべての学習者が自身の能力を開発できる教育を促すと同時に、プログラムによって学生の個性をも伸ばすことができます。学生は、4000語の研究論文に加え、サービスプログラムも修学中に完了する必要があります。もう一つの必須部分である知識コースの理論は、知識がどのように得られ、それが本当に何を意味するのかを調べ学びます。DPコースは、外部的な評価、またはモデレートされた一連のコンポーネントを介して評価され、直接的な結果を基にDPコースの目標に照らし合わせて批評されます。

A-JISでは、20種類以上のコースを提供しており、フェイス・トゥ・フェイスでの学習が主ですが、オンラインのコースもいくつか提供しています。フェイス・トゥ・フェース・コースにブレンデッド・ラーニング・コンポーネントを取り入れ、生徒が自身に最適な学習方法を選べるように実施されています。

 

A-JIS グローバルリーダーシッププログラム(GLD)

GLDプログラムは、学習者が自分の教育経路を決定できるように指導する教育環境を提供することで、急速に発展しグローバル化し続ける社会に対応できる準備を整えます。学生の情熱や成功への可能性に焦点を当てることによって、GLDの学習者は、世界においてポジティブな変化をもたらすことができ、理想的なスキルと姿勢を習得するよう指導されます。学生の関心や進路への経路を整え、具体的な学習分野での複数の選択肢を構築することで、今日から始まる未来のために最大の可能性を生み出しています。

グローバルリーダーシップディプロマプログラムは、グローバーリーダーの教育的な主要価値を中心に構成されています。

  1. グローバルリーダーシップ
  2. 起業家精神とイノベーション
  3. 効果的なコミュニケーション
  4. 賢明なリスクマージメント
  5. 効果的な問題解決

コースを受講する学生は、国際的に認知された「高等学校の卒業証書」を授与されるために、単位認定に向けて活動します。

GLDの学生は以下のことを学びます。

  • チームの一員として効果的に働く
  • 探究プロセスを通して学ぶ
  • 自分の学習に責任を持つ自立した学習者になる
  • さまざまなメディアを通じて効果的なコミュニケーターになる
  • 21世紀に成功するために必要なグローバルリーダーシップとコーチングスキルを養う
  • A-JISで学んできた実績、評価、創作活動を自作のeポートフォリオに記録しデジタルで保存する

学習の道筋

GLDの学生は、以下に基づいた独自の学習手順を開発することが期待されます。

  • 個人の興味、スキル、バックグラウンドを確立する
  • 将来のキャリア、起業、起業家活動を探究する
  • 研修機関、大学などを潜在的なプロバイダーとして確立する
  • A-JISでの学習において必要なものを明確にする
  • A-JISで独自の「学習手順」を作成する
  • 時間調整やコースワークの調査、対人的調査とオンラインやその他のメディアからの情報収集をマネージメントする
  • 学習の進捗を把握し、すべての作業、評価、探究学習の実績をGLD教員と共有する

We are accepting applications for 2018–2019